山形県防犯設備協会 > 防犯協会概要

防犯協会概要

名 称

山形県防犯設備協会

協会の目的

当協会が設立された目的は「山形県防犯設備協会は、防犯設備士の専門的な知識、経験の活用を図り、紅花の国山形を犯罪の起こりにくい、県民の安心で安全なまちづくりを目指し積極的に防犯設備の啓蒙と普及拡大のため活動する。」ことです。
山形県警察本部・山形県・(社)山形県防犯協会連合会・(社)山形県警備業協会等のご指導、ご協力の下、平成19年6月8日に設立されました。
本協会の活動にご賛同いただける法人・個人の方は、是非とも入会いただけますようお願い申し上げます。

事 業

  1. 防犯設備等の性能向上と普及に向けた、防犯設備等の調査・研究、標準・基準制定、審査・認定、相談・助言、防犯関連事業従事者の養成・資格認定、展示会、セミナーの開催等の事業
  2. 出版事業、防犯設備等に関する調査及び設計等の受託事業等の事業
  3. 広報活動、会報発行、関連団体との連携活動等の第1号、第2号以外の事業

会員数

30社

役員

会長 斎藤 吉彦(山形パナソニック株式会社)
副会長 山口 毅(株式会社 大滝商会)
副会長 水戸 靖宏(千歳不動産株式会社)
理事 武田 高志(有限会社 フキ山形)
理事 五十嵐 慶三(株式会社 竹原屋本店)
理事 大久保 章宏(株式会社 大久保硝子店)
理事 兼子 裕喜(丸喜屋設備株式会社)
理事 丸山 晃(ALSOK山形株式会社)
監事 武田 政則(株式会社 西村工場)
顧問 堀江 俊輔(有限会社 山形ベアーズサービス)
事務局長 伊藤 学(山形パナソニック株式会社)

事務所

〒990-2401
山形市平清水1丁目1-75 山形パナソニック(株)内
TEL 023-622-5596 FAX 023-622-5619